1. HOME
  2. 製品/サービス
  3. PC情報レポーティングサービス

PCの利用状況を可視化し社員の働き方改革へ

PC情報レポーティングサービス

働き方を見直して、
ワークスタイル変革の実現

日本の企業に根付く働き方に関する様々な問題について、メディアで取り上げられる機会が近年増えつつあります。
現在、政府主導による『働き方改革』実現の取り組みが進んでおり、企業には社員の働き方を見直す動きが求められています。

労働生産性の向上

長時間労働の改善

家庭との両立

コスト削減

働き方改革

しかし、様々な課題や悩みがあり、
思うように進められていない企業が
とても多い状況です。

社員の働き方の現状がわからず
指針が立てられない

どこから手を付けるべきか
わからない

取り組む時間がない

働き方見直しの取り組み、
進んでいますか?

PC情報レポーティングサービス
活用して働き方の見直しの第一歩を!

「PC情報レポーティングサービス」は、
社員のPCやアプリケーションの利用状況をモニタリングすることで、
単なる資産管理や棚卸しだけでなく、働き方の見直しまで出来るサービスです。

サービスの特徴は、『情報収集』 『レポーティング』『コンサルティング』という
3つのフェーズで構成されている点です。

情報収集

レポーティング

コンサルティング

情報収集専用アプリで社員のPCやアプリの使用状況をチェック!

弊社独自のアプリケーションをPCに導入することで、PC・アプリの利用状況やCPU・ハードディスクの使用率、キー入力・マウスクリック状況など様々な情報を取得することができます。

本ツールは以下の4つの機能で構成されています。

1システム情報収集

インストールされているアプリケーションやハードウェアの情報を一括管理バージョン情報やCPU/メモリ情報等を定期的に収集することにより、個々に棚卸しする必要なくPCの詳細が把握できます。

2PC利用状況収集

PCの利用状況に関する情報を
一括管理
キーボードの打鍵数やマウスクリック数、起動中のアプリケーション名などを収集することにより、ユーザー単位でPCの利用状況を把握することができます。

3アラート

検知したPCの不適切な状態をメッセージで警告管理部門にて設定したPCやアプリケーションの利用ポリシーに対し、不適切な状態を検知しポップアップを表示することで、セキュリティを強化できます。

4資産台帳

定期的に収集するPCの資産情報を一括管理PCのユーザー情報や設置場所情報などを入力する画面が定期的に表示され、入力されるまで表示が続くことにより、資産情報を確実に一括管理できます。

レポーティング社員それぞれの利用状況を『見える化』

収集したログを基に、定期的に弊社より6種類のレポートを発行します。

レポート内容 発行頻度
インストール
アプリケーション一覧
1か月毎
実行アプリケーション一覧
セキュリティパッチ
適用状況一覧
ウィルス対策ソフト
更新状況一覧
3か月毎
CPU、メモリ使用状況一覧
キーボード打鍵/
マウスクリック回数一覧

発行フロー

レポート例

ユーザID コンピュータ名 日付 PC利用時間
利用開始時間 利用終了時間
A0001 NOTE
001
2017/
1/9(月)
8:48 21:48
A0002 DESK
001
2017/
1/9(月)
9:05 17:32
A0003 NOTE
002
2017/
1/9(月)
12:59 17:01
A0004 NOTE
003
2017/
1/9(月)
8:32 19:56
A0005 NOTE
004
2017/
1/9(月)
8:51 18:28

※他にも、アプリケーションの利用状況なども確認できます。

コンサルティングIT資産・ワークスタイルを見直し

レポーティングコンサル(※別途お見積)を実施すれば、部門や職種ごとのPCやアプリケーションの利用状況の違いなどが「見える化」されるだけでなく、対策案や見直し案についてもご提案することが可能です。
これにより、業務に最適なデバイスの選択、ソフトウェアの見直し、また各部門にあったワークスタイルが構築できます。

導入方法

ログ収集サーバーおよび
配布用サーバーを設置
(クライアントと同一ドメイン上)

配布用サーバーにて
各PCへ専用アプリを配布

※配布された専用アプリは
PCに自動でインストールされます。

提供価格

(※3か月更新)

基本料金(PC 1〜1000台) ¥250,000
追加料金(PC 1000台毎) ¥40,000

※全て税抜き価格です。
※アプリケーション配布用サーバー、およびログ収集サーバーの構築が別途必要となります。

ページトップへ